• ホーム
  • 今日からできる肌荒れ対策は何がある?

今日からできる肌荒れ対策は何がある?

2020年03月03日

肌荒れが気になる、そんな時には第一に乾燥を疑うことから始めましょう。乾燥肌状態になる事で、バリア機能が低下していきますのであらゆる肌トラブルを引き起こす原因となってしまいます。特に30代後半頃からはお肌の細胞同士をつなぎとめているコラーゲンという成分の生成が減少する事で、保水力も低下してハリや弾力も無くなって、肌質まで変ってきてしまう事も多いです。

バリア機能が低下していると、紫外線の影響も受けやすくなります。特に日焼け対策は万全にして臨みたいものです。夏場は特に紫外線量が多いので、日焼け対策で日焼け止めを使う事、また帽子や日傘やサングラスも使用しましょう。サングラスはまぶしくないから大丈夫と思っても、目から紫外線を浴びる事で身体の防御反応が作動してシミの原因となるメラニン色素は分泌されてしまいます。

強い日焼けは夏場にしか起こらないため、日焼け止めは夏だけ使っているという方も多いかも知れません。しかし通年を通して紫外線は出ていますので、毎日日焼け止めを使うというのも重要です。最近では日中用乳液やメイクアイテムにもSPF表示されている物が出ていますので、積極的に選んでいくと良いでしょう。
日焼けをしてほてってしまった時には、霧吹きでなどでクールダウンするのがおすすめです。外出先でも小さい霧吹きに化粧水などを入れて携帯しておくと、すぐに水分を与える事が出来るので安心です。

肌荒れをしている時には、身体で栄養が足りていないということも考えられます。人間は食べた物で身体が構成されると言っても過言ではありません。栄養補給では美肌に良いと言われているようなタンパク質やビタミン類、抗酸化作用の高いビタミンEやリコピン、ポリフェノールも有効です。
食事ではバランスを考えていく事も必要ですし、逆に食事の内容をみて脂っこい物が多かったりすればニキビなどの肌荒れにつながる事も有るので要注意です。食物繊維不足で便秘がちになれば、デトックス機能が上手く働かずにお肌でもそれが影響して肌荒れになることもあります。女性は男性よりも便秘になりやすい体質の方が多いので、食物繊維もしっかり摂取していきましょう。普段の食事で十分な栄養が足りていない時には、サプリメントやドリンクで栄養補給をしてあげるのもおすすめです。

乾燥が様々な肌トラブルを進行させる事を考えた時に、保湿ケアは非常に重要です。コラーゲンやヒアルロン酸、セラミドといった保湿成分が配合されている化粧水や美容液などを使うと有効です。またより深い部分に働きかける事が出来る、ヘパリン類似物質が入っているヒルドイド系のクリームで対応するのもおすすめです。
美肌対策には、睡眠も非常に重要です。お肌のゴールデンタイムと言われる22時から2時の間にきちんと睡眠がとれているかどうかで、成長ホルモンの分泌量にも影響してきます。アンチエイジング対策としても睡眠は十分に取るようにしましょう。