• ホーム
  • ケアプロストはルミガンのジェネリック!

ケアプロストはルミガンのジェネリック!

2020年01月06日
スキンケアをしている女性

パッチリとした目は第一印象にも大きな好印象を与える事が出来ます。美人、キュートな印象にもなりますし、人は会ってから5秒以内にその人を見た目で判断するということからいっても、第一印象は非常に重要です。顔のパーツでも一番見るのは目だということもありますし、お化粧の中でもアイメイクに重点を置いている方は多いのではないでしょうか。

最近ではマツエクサロンの数もどんどん増えていて、施術を受けている方も増えている傾向が見られます。もちろんつけまつ毛も含めて、一気に長くボリュームのあるまつ毛にできるので、華やかで可愛い印象にも見せる事が出来るマツエクやつけまのメリットはあります。しかし、まつ毛やまぶたにとっては、負担とダメージが与えられてしまう方法とも言えます。

そこでおすすめなのが自まつ毛を魅力的に育毛する事です。マツエクやつけまでダメージを受けて切れたり抜けたりしてしまった方にも、一度リセットするためにまつ育をするのはおすすめです。男性からもマツエクよりもナチュラルな方が良いということで、実は自まつ毛のみの方が高評価されています。

美容系クリニックや皮膚科や眼科で処方される育毛剤は、知名度も高いルミガンです。ルミガンの有効成分はビマトプロストで、これがまつ毛の成長期を延長させる事でMAXの状態まで育てる効果があります。今までの自分のまつ毛よりも、長くボリュームも得られますし、太く濃くなるというメリットも有ります。しかし美容目的ため保険は適用外となり、全額負担ですので診察費と薬代を含めると1万円近くなる事が多いです。この費用はクリニックで決めて良い事になっているため、それぞれで料金設定も異なりばらつきが出る事も想定されます。事前にサイトや電話などで確認をしてから受診すると安心です。

知名度の高い育毛剤でもあるルミガンですが、元々は緑内障治療や高眼圧症の治療で使われていました。しかしその治療経過で多くの患者さんに、まつ毛の多毛化が起きた事で育毛効果がある途中億され、今では育毛剤としてもつかわれるようになりました。
高価も非常に高いですし、ドラッグストアなどで売られている美容液とは異なり有効成分のビマトプロストには、成長因子もしっかりふくまれています。しかしコスパの事を考えるともっと良いものがあります。それがルミガンのジェネリックでもある、インドのサンファーマという会社から出ているケアプロストです。

まずジェネリックというのは後発薬の事ですが、様々な医薬品でも登場しています。最大のメリットは研究開発が先行薬ほどかかっていないためコスパに優れている点です。サンファーマのケアプロストも有効成分でもあるビマトプロストは同量の配合ですし、効果も同じだけ期待出来ます。
16週間は使い続けていきたいですし、使用を止めれば元に戻ってしまう事を考えればコスパを重視してこちらを選択するのもありです。個人輸入を利用すれば簡単に手に入れられます。